読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月経カップブログ

月経カップについてぽちぽち書いてみる

月経カップが漏れる原因

月経カップの使い方

月経カップが漏れる原因。

また、漏れずに使用するにはどうすればいいのか。

写真を使って紹介します。

 

私自身、慣れるまではよく漏れました。

ネットの情報と試行錯誤を繰り返し、まれに事故はあるものの、安心してカップを使えるようになりました。

 

月経カップが漏れる原因

  • サイズが合っていない
  • カップ柔らかすぎる
  • カップがいっぱいになっている
  • 子宮口がカップに入っている
  • カップの位置が違う
  • しっかり開いていない

 

が考えられます。

 

サイズが合っていない

f:id:sazamo:20170211134140j:plain

カップが大きすぎて、写真のようにカップが潰れてしまっている。

もしくは、小さすぎるのかも。

別のカップを使いましょう。

 

カップが柔らかすぎる

サイズが合っていないとき同様、潰れている状態。

冷水でカップを冷やすと、少し固くなるので開きやすくなります。

 

カップがいっぱいになっている

これは「漏れる」というより「溢れる」です。

空にする頻度を増やしましょう。

 

子宮口がカップの中に入ってしまっている

これも「溢れる」タイプです。

子宮口が低い人がなりがち。

イメージとしては、お風呂で湯船に浸かると水位が上がります。

それと同じです。

子宮口がカップに入ってしまっているので容量が少なくなっているのでしょう。

 

カップの位置が違う

子宮口の下にカップが位置しているか確認。

上にいきすぎて、子宮口の横の溝(うまく書けない)に入ってしまっていませんか。

カップの使用中、違和感がある場合、正しい位置ではない可能性が大。

恥骨の上に乗せる感じです。

 

しっかり開いていない

これが一番多いのではないでしょうか。

 

体の中に挿入後、カップを指でなぞって開いているかどうか確認しましょう。

 

パンチダウンで挿入。

 

f:id:sazamo:20170211140520g:plain

見ての通り、しっかり開いていません。

では、どうすればいいのか。

 

  • 歩き回る、スクワットをする

 

  • 下の方を何回か押す

f:id:sazamo:20170211154408g:plain

 

  • カップを下に引っ張る

f:id:sazamo:20170211141125g:plain

個人的にはこれが一番効果的。

 

  • 折り方を工夫する

柔らかいと開くのが難しいです。

ここで使っているメルーナカップを含め、特に柔らかいカップは折り方を工夫しましょう。

ダイヤモンドの折り方がおすすめ。

カップを半分挿入したところで指で折り目を押します。

 

f:id:sazamo:20170216092905g:plain

 

 

 

漏れとは別に下着が少々汚れます。

これは、カップを洗ったとき外側に残った水だと思います。

気になる人はカップをしっかり拭きましょう。

 

 

以上が主な原因ではないでしょうか。